鳥さんのトレーニングのことや個人的な長崎県佐世保での暮らしなどなど

​お知らせ

2017年10月15日開催『鳥さんをもっと好きになる講演会』in 福岡

10月15日(日)に福岡市天神で「鳥さんをもっと好きになる講演会」を開催いたします。 講師は、吉塚ペットクリニックの伊勢健一郎院長と、バードトレーナー柴田です。 講演の幕間には個別相談や、グッズ販売等もあります。 この機会にぜひご参加いただけましたら嬉しいです! ●講演要旨: 伊勢健一郎院長(吉塚ペットクリニック) [テーマ] コンパニオンバードの感染症 [要旨] コンパニオンバードにおける感染症はウイルスやオウム病クラミジア(細菌)によるものがよく知られていますが、 真菌や寄生虫が原因となるものもあります。 また、人に伝染してしまう感染症(人獣共通感染症)もあり、飼主さんは知識を備えておくことが 重要と考えられます。 感染症を発症した鳥に現れる症状はさまざまであり、元気がない、食欲がないなどといった分かりやすいものから、活発で食欲旺盛でも感染や発症がみとめられる場合があります。 病気の程度も、投薬によって早期に治る軽症なものから難治性のもの、命に関わるものと 病原体によってさまざまです。 今回の講演では代表的なコンパニオンバードの感染症の解説とその予防法を現在鳥を飼っている方だけでなく、 新しく鳥を迎えようと考えている方にも参考となるようなお話をしたいと思います。 柴田祐未子(バードトレーナー) [テーマ] 実録!ボタンインコ豆ちゃんの挑戦! ~咬むのはラブバードの宿命?~ [要旨] 鳥さんの行動には全て理由があります。そして、行動は単体で行われたのではなく、鳥さんを取り巻く環境が大きく影響するというのが応用行動分析学の考えです。決して鳥さんの性格だけで現在の行動が出来上が

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square

Follow me

© 2017 R+ All Rights Reserved.

  • Twitter Clean